NEWS

第29回啄木の里ふれあいマラソン大会2019が行われました

2019年9月20日

9月1日(日)、盛岡市制施行130周年記念事業、盛岡市・文京区友好都市提携記念事業として、歌人・石川啄木の故郷である玉山地域にて第29回啄木の里ふれあいマラソン大会2019が開催されました。

夏から秋に移り変わる、石川啄木の故郷を駆ける

渋民運動公園をスタートし,高低差のあるコースを駆ける「啄木の里ふれあいマラソン大会2019」には約2,000名のランナーが参加し,ハーフ,10km,5km,3km(家族ペアの部含む)の4種目18部門に分かれ、黄金色に色づき始めた田んぼの間を走り抜けました。   

ゲストとして東洋大学陸上競技部駅伝監督の酒井 俊幸 監督をお招きし、招待選手として東洋大学陸上競技部の中野 創也選手と野口 英希選手がハーフマラソンの部に参加しました。

また、盛岡市の友好都市である沖縄県うるま市で開催される「あやはし海中ロードレース大会」と連携しそれぞれハーフの部のトップタイムの男女1名ずつ相互に派遣をしており、今年はうるま市から瑞慶山 良之 選手と赤嶺 あけみ 選手がハーフの部に参加しました。

令和2年4月に開催予定のあやはし海中ロードレース大会には、盛岡市在住優秀選手としてハーフの部男子3位の千葉 善幹選手とハーフの部女子6位の田中育美選手が派遣されます。

 

坂道が苦しくも楽しい!岩手山と姫神山を臨むマラソンコース

啄木の里ふれあいマラソンに参加したランナーさんから頂いた感想の中で多かったものが「坂が大変」。ハーフマラソン途中にあるコース最高地点標高は260mでスタート地点191mからの高低差は約70m。ゆるく長く続く上り坂がランナーの体力を削ります。3~10kmの種目も坂道があり厳しいコースになりますが、折り返し地点からは下りになるため、風を切りながら、近づいてくるゴールに向けて足を進めることができます。地元住民からの差し入れや沿道からの応援もランナーの力になっていました。

※右矢印クリックで写真が切り替わります

大会参加者全員にオリジナルドライメッシュTシャツが配布され、マラソン後にはおにぎりや味付けゆで卵、豚汁などの昼食が振舞われました。また啄木の里ならではの石川啄木記念館入館引換券も配布され、マラソン後は啄木の世界をゆっくり堪能できました。開催場所の近くには温泉宿泊施設のユートランド姫神があり、大会ゼッケンの提示で入浴料が割引になる嬉しい特典もありました。

啄木の里ふれあいマラソン大会2019参加者の方々の感想

3km小学生1~3年女子の部 毛塚 佳香さん 3km小学生4~6年女子の部 毛塚 文那さん

緊張したけど楽しく参加できた。

坂があって大変だったけど走りきれて楽しかった。

3km家族ペアの部 長谷川 幸子さん・長谷川 良久さん

東洋大学の学生さんのファンで、最初は観に行くだけの予定だったが、家族に誘われたので参加をしてみた。目標タイムの30分を切って25分台で走れた。苦しかったけど楽しかった。

3km家族ペアの部 千葉 亜紀さん・千葉 仁さん

ペアランで出場を予定しているいわて盛岡シティマラソンのトレーニングとして参加。

下り道が早く走れて楽しかった。

3km家族ペアの部 古川 真理さん・古川 岳さん

足痛くなったり疲れたりしたが、地元の大会に家族全員で出場ができて良かった。それぞれ別の部門で出場をしている。

3km家族ペアの部 優勝 西舘 敦さん・西舘 陽里さん

個人では出場したことがあるが家族ペアの部での出場は初めて。自己ベストタイムで1位になれて嬉しかった。来年も出場したい。

3km小学生1~3年女子 高橋愛紗さん 3km小学生4~6年男子 高橋愛琉さん

2回目の参加で前回よりタイムが早くなって嬉しい。

今回が3回目の参加。ラストが早くて抜かされてしまったので悔しかった。

3km小学生4~6年女子 中島 優里さん

登りもあっていい経験になった。初めて入賞できて嬉しかったし楽しかった。

3km小学生4~6年女子 夏井 日菜子さん

(玉山の)土地を生かした感じできつかったけど楽しかった。3回目くらいの出場で今までで一番タイムが良かった。

3km中学生男子 優勝 欠端 陽翔さん

小学生の時に参加したことがあったが今回久しぶりの参加になった。途中の坂がきつかったが、前に出たときより日陰があって走りやすかった。初優勝できて嬉しい。

10km30歳未満男子 優勝 布谷 基さん

(マラソンの)強度の高い練習として参加。アップダウンが多くて大変だった。タイムは前回より落ちてしまったが今までで2番目に良いタイムだった。部門で初優勝できて嬉しい。

10km40歳未満女子 優勝 大会新記録 杉澤多佳子さん

優勝は今回で2回目。去年の自分の記録に勝つことができた。目標は37分台。今年は走ってすぐに汗が出てきたので、気候は暑かった。

ハーフ女子の部 優勝 畠山 望美さん 3km中学生男子 畠山 祐伍さん

今回で5回目の参加。今回は暑かった。タイムは良くなかったが精一杯走れた。

今回で2回目の参加。苦しかったけど最後まで走って去年より1分早くなった。初めての入賞で嬉しい。

 

 

 

大会結果(優勝者)

種目 部門 大会記録 氏名 都市名・所属
ハーフ 1. 一般男子(高校生を除く18歳以上) 1:13:45 島 智也 金ヶ崎町・アイシン東北

2. 一般女子(高校生を除く18歳以上)

1:33:07 畠山 望美 盛岡市・しらゆりレディース
3km 3. 小学生1~3年男子 0:11:43 山崎 瑞岬 滝沢市・青山小学校
4. 小学生1~3年女子 0:12:13

高橋愛紗

秋田市・秋田市立八橋小学校
5. 小学生4~6年男子 0:10:30 山須田 佳人 潟上市・飯田川小
6. 小学生4~6年女子 0:11:49 久慈 麻里夢 盛岡市・河北小学校
7. 中学生男子 0:10:01 欠端 陽翔 二戸市・福岡中学校
8. 中学生女子 0:11:15 西舘 朱里 一戸町・奥中山中学校
9. 家族ペア 0:12:04

西舘 敦

西舘 陽里

 

一戸町・サンビレRC
10km 10. 30歳未満男子(高校生含む) 0:34:14 布谷 基 滝沢市・滝沢市陸協
11. 30歳代男子 0:33:59 一ノ澤 哲郎 盛岡市
12. 40歳代男子 0:33:09 高橋祥基 奥州市・アテルイ
13. 50歳代男子 0:36:57 佐竹康博 豊島区
14. 60歳以上男子 0:41:03 千葉淳 大崎市・石巻RC
15. 40歳未満女子(高校生含む) 0:38:31(大会新記録) 杉澤 多佳子 八戸市・New Fitness
16. 40歳以上女子 0:45:43 栗山尚子 八戸市
5km 17. 一般男子(高校生以上) 0:16:28 立花光星 盛岡市・盛岡工業
18. 一般女子(高校生以上) 0:19:34 柴田 真由美 滝沢市・盛岡ユニフォーム
ハーフ招待選手   1:08:37 野口英希 東洋大学 招待選手
  1:12:16 中野創也 東洋大学 招待選手

 

啄木の里ふれあいマラソン大会2019を終えて

例年荒天が多い本大会で天候に恵まれた大会は、新記録を目指すランナーにとっては例年よりも暑く厳しいレースになりました。走ることを楽しむランナーにとっては、穏やかな風と日差しの中で風景を楽しみながら走れる清々しいマラソン大会となりました。ゲストの酒井 俊幸 監督は、「とても温かい雰囲気のマラソン大会で、小さなお子さんから高齢の方まで最後まで一生懸命走っていて大学生も頑張らないとなと思いました。ペアマラソンでお子さん・ご夫婦・兄弟・手をつないで走っている姿をみて温かい雰囲気を感じました。各部門ごとにアップダウンが多いコースでもタイムが非常に良かったと思います」と総評していました。

リンク先

啄木の里ふれあいマラソン大会(盛岡市公式ホームページ)

大会公式Facebook

お問い合わせ先

盛岡市スポーツツーリズム推進室

TEL 019-603-8009 FAX 019-603-8015

E-mail: sports-t@city.morioka.iwate.jp

 

一覧を見る