NEWS

盛岡広域スポーツコミッション研修会を開催しました

2020年2月12日

東京2020オリンピック・パラリンピックに向けた機運を一層に盛り上げるため,2月3日に盛岡広域スポーツコミッション研修会を開催しました。

東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会の村里敏彰さんや,NPO iPledgeのボランティアコーディネーター山口記世さんを講師にお招きし,講演やグループワークを行いました。

地元でも東京2020の感動を共有できるよう盛岡広域の各市町で実施予定のホストタウン交流事業や聖火リレー・聖火フェスティバルなどの取組に向けて,有意義な研修会となりました。

第一部 講演「みんなで東京2020を盛り上げよう」

盛岡市出身で,東京オリンピック・パラリンピックの招致活動に尽力された東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会国際局長の村里敏彰さんに,自身の取組を交えながら,東京2020大会のビジョンや特徴についてご紹介いただきました。

第二部 講演・グループワーク「輝くボランティア~力を引き出すコーディネート~」

大学生を中心に年間2,000人を超えるボランティアを受け入れ,自発性を引き出し気づきや学びが生まれる活動をコーディネートしている山口記世さんに,ボランティアの原則をご紹介いただいたのち,ワークショップを行っていただきました。

参加者の皆さんは,ボランティアに参加するときに大切にすること,ボランティアを受け入れるときに大切にすることについて,積極的に意見交換していました。

実施概要

日時

令和元年2月3日(金)14時00分~16時00分

場所

盛岡市立総合プール 研修室

主催

盛岡広域スポーツコミッション

共催

持続可能なスポーツイベントを実現するNGO/NPOネットワーク(SUSPON)
盛岡広域振興局

内容

第一部:講演(55分)

第二部:講演・グループワーク(55分)

※独立行政法人環境再生保全機構地球環境基金(2019年度)助成事業

問い合わせ先

盛岡広域スポーツコミッション事務局(盛岡市スポーツツーリズム推進室)
TEL 019-603-8009 FAX 019-603-8015
E-mail: sports-t@city.morioka.iwate.jp

一覧を見る