NEWS

紫波町がシッティングバレーカナダの東京2020パラ事前合宿地に内定

2020年6月4日

カナダのホストタウンに認定されている紫波町が,シッティングバレーボールカナダ女子の東京2020パラリンピック競技大会の事前キャンプ地に内定しました。

シッティングバレーボールは,お尻を床につけた状態で競技するバレーボール。
選手は腕の力などでお尻を滑らせるようにしてコート内を移動します。スピーディーな試合展開やラリーの応酬など,見どころの多いチーム球技です。

今後は,社会情勢を鑑みながら,覚書の取り交わしに向けてバレーボールカナダとの協力体制構築を図るとともに,受入れ準備を進めていきます。

ビデオレターによる交流

紫波町は,新型コロナウイルス感染症の世界的な感染拡大が進む中,直接的な交流が難しいことを踏まえ,ビデオレターによる交流を始めました。

問い合わせ先

紫波町教育委員会事務局生涯学習課
TEL:019-672-5243
E-Mail:syogaigakusyu@town.shiwa.iwate.jp

一覧を見る