NEWS

第33回リードジャパンカップ盛岡大会が無事終了しました。

2020年8月12日

8月9日から11日まで、スポーツクライミング第33回リードジャパンカップが盛岡市の県営運動公園で開催されました。優勝は男子が17歳の西田秀聖選手(奈良県連盟)、女子は16歳の森秋彩選手(茨城県連盟)。地元期待の伊藤ふたば選手(TEAM au)も決勝進出を果たし、第7位と健闘しました。

すべての競技を通じて新型コロナ後初めての全国大会として注目された大会でしたが、万全の感染対策をとり大成功のうちに終えることができました。優勝した二人には、谷藤盛岡市長から「盛岡広域特産品詰め合わせ」を贈呈しました。関係者の皆さん、炎天下の運営大変ご苦労様でした。

詳しくは,下記ページをご覧ください。
第33回リードジャパンカップ盛岡大会

問い合わせ先

盛岡広域スポーツコミッション事務局
(盛岡市スポーツツーリズム推進室)
TEL 019-603-8009 FAX 019-603-8015
E-Mail: sports-t@city.morioka.iwate.jp

一覧を見る