NEWS

【盛岡市⑮】クライミングカナダチームに強力な助っ人が現れました

2021年7月28日

クライミングカナダは,昨日(7月27日)盛岡での事前合宿を打ち上げ,本日,選手村に向かいました。
アンドリューコーチからは「これ以上望めない環境で調整することができた。とても満足している」という感謝の言葉をいただきました。

ショーン選手(左),アンドリューコーチ(中央),アランナ選手(右)

合宿成功の陰の功労者は,東京在住で岩手出身のルートセッター,坂本裕樹さんと藤原佑樹さんです。
アンドリューコーチと綿密にコミュニケーションを取りながら,本番を想定した完璧なルート設定をしてくれました。
特に藤原佑樹さんはカナダチームが2017年に来盛したときにもルートセッターをお願いしたご縁があり,今回のオリンピックでもウォームアップ壁のルート設定を担当しています。

盛岡合宿が,本番でのベストパフォーマンスにつながることを心から願っています。

藤原佑樹さんのコメント

今回カナダチームのお手伝いができてとても光栄です。
ショーン選手もアランナ選手も3年前の合宿とはコンディションが全く違って,とても良く仕上がっていると思います。
特に元世界チャンピオンのショーン選手は,苦手のスピードをしのげればかなり期待できると思います。
日本代表との表彰台争いが楽しみです。

クライミングカナダからプレゼントされたお気に入りのTシャツ

 

 

一覧を見る