NEWS

【八幡平市⑧】ルワンダ選手団がオリンピック開会式でリンドウを手に入場行進を行いました

2021年7月30日

八幡平市の花である「リンドウ」はルワンダ共和国との友好の証と言えます。

(リンドウを手に記念撮影をする入場行進前のルワンダ選手団)

ルワンダ選手団は、このリンドウを携えて東京2020オリンピック開会式の入場行進を行いました。
リンドウは表彰式で使われる「ビクトリーブーケ」にも使われています。

「ルワンダ選手団が安代リンドウを持って入場したなんて、感動する!」など,SNSでは選手らが手にしていたリンドウに関心が寄せられていました。

(入場行進後のルワンダ選手団の様子)

一覧を見る