NEWS

【紫波町⑤】「シッティングバレーボール」とは?

2021年8月20日

みなさん,「シッティングバレーボール」はご存知でしたか?

シッティングバレーボールは,お尻(臀部)をつけた状態で行われるバレーボールです。
オリンピックで行われたバレーボール競技と同様に,各チーム6人で対戦し,5セットマッチで,1セット25点先取(5セット目のみ15点先取)のラリーポイント制が採用されています。

「バレーボール」との大きなルールの違いとして,サーブのブロックが可能なところ,プレー中に一部の例外を除いてお尻(臀部)を床から離してしまうと反則となってしまうことが挙げられます。

 

本日は,チームのボール練習の様子をお伝えします。

チームは,スタッフの方も含め,全員で練習をし,声を出し合いながら非常に明るい雰囲気で練習に取り組んでいます。
時折,プレーを確認し合いながら,丁寧に練習をされているのも印象的です。

今後も引き続き,キャンプの様子を継続して発信して参ります。
また,カナダシッティングバレーボール女子代表のinstagramでも事前キャンプの様子が発信されていますので,ぜひ,注目してみてください。

カナダシッティングバレーボール女子代表 インスタグラム公式アカウント「@canadawsittingvb

一覧を見る