NEWS

10/27~【YouTube配信】マリ共和国ホストタウン記念講演 京都精華大学 ウスビ・サコ学長

2021年10月26日

盛岡市の令和3年度ホストタウン事業として、マリ共和国ホストタウン記念講演をお届けします。

サコ学長に盛岡に来ていただき、お話をいただきたかったところですが、コロナ禍ということで動画配信という形になりました。
講演の後には、今までの盛岡市のホストタウン事業の取り組みも紹介していますので最後までぜひご覧ください。

配信期間

令和3年10月27日(水)~11月26日(金)

視聴方法 

https://youtu.be/7jhSw4f-hCQ
 YouTubeチャンネル「webmorika」で配信します。スマホ等でご覧ください。

講師

京都精華大学学長 ウスビ・サコ 氏
(アフリカ出身で初の日本の大学の学長になったマリ人)

テーマ

「真の共生社会とは〜TOKYO2020から見えたもの〜」

内容

(1時間の動画です。チャプターをつけております。)
・自己紹介
・マリの基本情報
・マリの衣装、音楽、世界遺産の紹介
・マリの首都、人口、婚姻、教育について
・とても厳しいマリの食事、挨拶のルール
・共生社会について考える
・均質的な日本
・サコ学長が見たTOKYO2020
・マリの若者たちは音楽をかけると
・ダイバーシティを考える

問い合わせ先

盛岡市スポーツツーリズム推進室
TEL: 019-603-8009 FAX: 019-603-8015
MAIL: sports-t@city.morioka.iwate.jp

一覧を見る