NEWS

小林諭果選手が第64回HBCカップで優勝しました

2022年1月12日

©岩瀬孝文

1月10日に行われたスキージャンプの第64回HBCカップで小林諭果選手(CHINTAI)が5年ぶり2度目の優勝を果たしました。
1月に日本開催予定だったワールドカップが中止となり、残念ながら北京五輪への道は断たれましたが、気持ちを切らさず実力を発揮してくれたことを心から讃えたいと思います。

海外遠征中の兄・潤志郎選手(雪印メグミルク)、弟・陵侑選手(土屋ホーム)にとっても、諭果選手の活躍は北京五輪に向けて大きな刺激になったに違いありません。

小林4きょうだいについては、現在発売中の地域スポーツ雑誌「standard」1・2月号に記事を掲載しています。

引き続き小林4きょうだいを応援していきましょう!

一覧を見る