NEWS

盛岡カーリングスポーツ少年団が全国大会で優勝しました

2022年1月27日

令和3年12月26日に開催された「JA全農チビリンピック2021 第3回全農杯全日本小学生カーリング選手権大会」において、盛岡カーリングスポーツ少年団が優勝を果たし、結果を谷藤市長に報告しました。

主将の松原永和君からは「予選は強豪が多いブロックだったが、3連勝し予選を1位で通過した。決勝も勝つことができ、優勝という成績を収めることができた。これも専用のカーリングシートができて、いつでもカーリングができる状況になったおかげ。盛岡からカーリングで世界へ羽ばたけるよう、これからも頑張っていきたい。」との報告がありました。

谷藤市長からも「市の施設を存分に使っていただいた上での結果で、とても嬉しく思う。家族や指導者への感謝の気持ちを持ち続け、上に向かって頑張ってほしい。将来のオリンピック選手を目指してももらえれば。」とのお話がありました。

盛岡カーリングスポーツ少年団が練習しているみちのくコカ・コーラボトリングリンクは通年型のスケートリンクとなっています。
これからもリンクを有効に活用していただき、更なる活躍に期待しています。

 

この記事についての問い合わせ先

盛岡広域スポーツコミッション事務局
(盛岡市スポーツツーリズム推進室内)
TEL: 019-603-8009 FAX: 019-603-8015
E-mail: sports-t@city.morioka.iwate.jp

 

一覧を見る