NEWS

好摩ミニバス少年団が全国ミニバスケットボール大会出場を市長に報告しました

2022年2月4日

3月28日、29日に開催される第53回全国ミニバスケットボール大会へ出場する好摩ミニバス少年団(女子)が盛岡市長を表敬訪問しました。

好摩ミニバス少年団は令和3年12月25~27日に行われた第45回岩手県ミニバスケットボール交歓大会で見事優勝し、全国大会への出場権を獲得しました。
全国大会への出場はチーム創設以来、初めてとのことです。

今回、好摩ミニバス少年団が出場する全国大会は、出場全チーム3試合のリーグ戦で行われます。
キャプテンの古川 友梨さんは「全国大会では自分たちのリズムを作って、3試合全勝できるように頑張りたい。」と決意をお話ししていました。

谷藤市長は「全国大会では県大会よりレベルの高い試合となると思うが、悔いのないように戦ってきてほしい。支えてくれている人たちに感謝の気持ちを忘れずに挑んできて。」と選手たちに声を掛けられていました。

好摩ミニバス少年団は、県大会では全ての試合で50点以上獲得している、得点力の高いチームです。
この得点力の高さを武器に、全国大会でも3試合全勝の目標を達成してきてほしいと思います。

 

この記事についての問い合わせ先

盛岡広域スポーツコミッション事務局
(盛岡市スポーツツーリズム推進室内)
TEL: 019-603-8009 FAX: 019-603-8015
E-mail: sports-t@city.morioka.iwate.jp

一覧を見る