NEWS

盛岡白百合学園高等学校剣道部が全国高等学校剣道選抜大会出場について市長に報告しました

2022年3月17日

3月26~28日に開催される第31回全国高等学校剣道選抜大会へ出場する盛岡白百合学園高等学校剣道部が盛岡市長を表敬訪問しました。
盛岡白百合学園高等学校剣道部は令和3年11月の岩手県高等学校新人剣道大会で優勝し、全国選抜大会代表となりました。3年連続5回目の出場です。

谷藤市長からは「顧問の西川先生の厳しい指導を受けているでしょうから自信をもって盛岡白百合ここにあり!と頑張ってきてください。家族の応援に感謝の気持ちを忘れずに挑んできて。」と激励しました。

主将の柳田優月さんは「私たちはコロナウイルスの流行と同時に入学しました。思い描いていた学生生活ではありませんでしたが、たくさんの仲間がいて、大きな夢があります。逆境に負けないところを見せたいです」と決意をお話していました。

部長の佐藤心優さんが谷藤市長に「試合に臨むときの気持ちの作り方を教えてください」と質問すると、剣道錬士六段の谷藤市長は「勝つというより『負けない』という気持ちで臨んでいます」と答えました。

いつも練習している道場に写真が飾ってあるという大先輩からの直々のアドバイスを受け生徒たちは励みになったようです。

 

この記事に関する問い合わせ先

盛岡市スポーツツーリズム推進室
TEL 019-603-8009
メール sports-t@city.morioka.iwate.jp

一覧を見る