NEWS

スポーツクライミングワールドカップが10月に盛岡市で開催されることが決定しました。

2022年5月25日

国際スポーツクライミング連盟 小日向副会長

岩手県と盛岡市は、大会主催者である国際スポーツクライミング連盟(IFSC)と一般社団法人岩手県山岳・スポーツクライミング協会と共同で大会開催についての記者発表を行いました。

大会の概要は以下のとおりです。

大会概要

・名称 IFSCクライミングワールドカップB&Lコンバインドいわて盛岡2022
・期間 令和4年10月20日(木)~22日(土)
・会場 県営運動公園スポーツクライミング競技場
・種目 ボルダリングとリードのコンバインド

左から熊谷岩手県文化スポーツ部長、小日向副会長、吉田会長、太田盛岡市交流推進部長

IFSCの小日向副会長は「パリオリンピックに向けたボルダーとリードのコンバインド種目では初めてのワールドカップ開催となる。地元の理解と大きなサポートに感謝している。しっかり準備して成功させたい。」と意気込みを述べました。

岩手県山岳・スポーツクライミング協会の吉田会長は「子どもたちには世界トップレベルの技を見ていただき、競技力向上につなげたい。」と期待を述べました。

 

この記事に関する問い合わせ先

盛岡市スポーツツーリズム推進室
TEL 019-603-8009
メール sports-t@city.morioka.iwate.jp

一覧を見る