NEWS

岩手ビッグブルズが2021-22シーズン終了について盛岡市長に報告しました

2022年5月31日

5月30日(月)、岩手ビッグブルズの皆さんが、2021-22シーズン終了について盛岡市長表敬訪問を行いました。

水野哲志代表取締役は、シーズンの最終結果が8位という報告、応援してくれた皆さんへの感謝、来シーズンは優勝を目指すという決意を述べました。

吉田ヘッドコーチは、「分析をしっかり行い、来シーズンも頑張りたい。」と来年度への抱負を述べました。

谷藤市長は、「56試合のうち7試合が中止、2試合が無観客ということで苦労が多かったと思う。前半はよかったので優勝を目指せるのではないかと期待した。新体制でも頑張ってほしい。」とシーズン終了をねぎらい、今後の活躍に向けて激励しました。

今シーズンで引退する伊藤選手と千葉選手は、今後も岩手に残り、地域にいい影響を与えたいと話してくれました。

チームの活動等については下記リンクをご覧ください。
https://www.bigbulls.jp/

 

 

一覧を見る