NEWS

いわてグルージャ盛岡2022シーズン終了について盛岡市長に報告しました

2022年10月26日

 

10月24日(月)、株式会社いわてアスリートクラブがいわてグルージャ盛岡の2022シーズン終了報告のため表敬訪問しました。

坂本社長は、「2022シーズンの報告とお礼を申し上げます。ケガやコロナによる影響もあり、J2最下位という結果でみなさんの期待に応えられず申し訳ない。来季、またJ2に昇格してくれることを信じています。」と挨拶しました。

秋田監督は、「1年で降格となってしまい、申し訳ない。監督は退任しますが、違うかたちでこれからもチームを盛り上げていきたい。」と話しました。

牟田キャプテンからは、「応援してくれるみなさんの御支援、サポート、ありがとうございます。全力プレーしたものの自分たちの力が足りず、思うような結果が残せず悔しい。これから成長し力をつけていきたい。」と来シーズンへの抱負と感謝を述べました。

市長は、「J2の壁を厚いと感じたシーズンでしたね。惜しくも降格になりましましたが、10月8日のホーム最終戦には、3,200人の応援がありました。この応援を力に変えて原点に返り、J2昇格するという気持ちで頑張ってください。」とシーズン終了をねぎらい、今後の活躍に向けて激励しました。

選手の皆さんは、11月末頃までトレーニングをし、その先の体制については今後検討していくとのことでした。来季の活躍に期待しましょう!

チームの活動等については下記リンクをご覧ください。
https://grulla-morioka.jp/

 

この記事に関する問い合わせ先

盛岡市スポーツツーリズム推進室
TEL 019-603-8009
メール sports-t@city.morioka.iwate.jp

一覧を見る