NEWS

2022秋期全日本空道ジュニア選手権大会出場のため盛岡市長を表敬訪問しました

2022年11月10日

(左から飛澤爽乃(とびさわその)さん、谷藤市長、狐﨑一彦(こざきかずひこ)さん、飛澤周希(とびさわしゅうき)さん)

11月13日(日)に仙台市で開催される、2022秋期全日本空道ジュニア選手権大会の東北地区代表として出場する飛澤 周希さん(城西中学校1年)、飛澤 爽乃さん(大新小学校5年)と、指導者の狐﨑 一彦さん(全日本空道連盟大道塾 塾頭)、盛岡市空道協会会長の大畑 正二さんが盛岡市長を表敬訪問しました。

9月に開催された東北地区予選大会で、U16男子58㎏以下の部、U12女子42㎏以下の部で準優勝した結果、兄妹そろって東北代表として全国大会に出場することになりました。
飛澤周希選手は「今回の大会に向けてたくさんの練習をしてきました。一つ一つの試合に全力で挑み、世界大会の切符を勝ち取れるように頑張りたいです。そして岩手に明るい話題を提供したいです。」と決意表明をしました。

谷藤市長は「岩手代表・東北代表として目標達成に向けて頑張ってきてください。健闘をお祈りします。」と激励しました。

同選手権大会は、来年東京で開催予定の2023第3回世界空道ジュニア選手権の最終選考試合です。世界大会出場への切符を目指して頑張ってください!

 

 

この記事に関する問い合わせ先

盛岡市スポーツツーリズム推進室
TEL 019-603-8009
メール sports-t@city.morioka.iwate.jp

一覧を見る