NEWS

第101回全国高等学校サッカー選手権大会出場のため盛岡市長を表敬訪問しました

2022年12月7日

(左から中田洋介さん、谷藤市長、大町陽斗さん、髙橋克壽さん)

第101回全国高等学校サッカー選手権大会に出場する岩手県立盛岡商業高等学校サッカー部から監督の中田 洋介(なかた ようすけ)さん、主将の大町 陽斗(おおまち はると)さん、校長の髙橋 克壽(たかはし かつとし)さんが盛岡市長を表敬訪問しました。

中田監督は「11年ぶりに県大会優勝ができました。2回目の全国優勝ができるように頑張りたいです。」と挨拶し、大町主将は「支えてきてくれたみなさんに感謝を忘れず、岩手県の代表として優勝を目指します!」と決意表明をしました。

谷藤市長は「岩手県代表として、11年ぶりの全国大会出場おめでとう。日頃の厳しい練習を耐え抜いて発揮された結果だと思います。自信を持ち、胸を張って大暴れしてきてください。期待しています。」と激励しました。

盛岡商業高等学校サッカー部は今回で17回目の全国大会出場となりますが、第85回大会では岩手県初の全国優勝も果たしています。大町主将によると、今回のチームは守備が良く、いい雰囲気づくりができているそうです。2度目の優勝ができることをお祈りしてます。

 

この記事に関する問い合わせ先

盛岡市スポーツツーリズム推進室
TEL 019-603-8009
メール sports-t@city.morioka.iwate.jp

一覧を見る